フェロー紹介

フェロー詳細

大野公一

大野公一

研究テーマ
「ポテンシャル表面解析法の開発と応用」

経歴

学歴

1968年 3月東京大学理学部化学科卒業
1970年 3月東京大学大学院理学系研究科 化学専門課程修士課程修了
1972年10月東京大学大学院理学系研究科 化学専門課程博士課程中途退学
1973年 6月東京大学理学博士

職歴

1972年10月東京大学教養学部助手
1980年 4月東京大学教養学部助教授
1989年 4月東京大学教養学部教授
1994年 7月東北大学理学部教授
1995年 4月東北大学大学院理学研究科教授
2004年 4月東北大学大学院理学研究科教授
2009年 4月公益財団法人豊田理化学研究所 フェロー
2013年 3月公益財団法人豊田理化学研究所 退職