フェロー紹介

フェロー詳細

松井正顯

松井正顯

研究テーマ
「超磁歪現象の発現機構とモルフォトロピック相境界に関する研究」

経歴

履歴

昭和41年3月名古屋大学工学部鉄鋼工学科卒業
昭和46年3月名古屋大学大学院工学研究科博士課単位取得退学
昭和47年3月工学博士(名古屋大学)
昭和46年9月東京大学物性研究所 助手
昭和51年5月名古屋大学工学部講師
昭和53年2月同上 助教授
昭和58年6月〜
昭和59年8月
米国アイ・ビー・エムトーマスワトソン研究所客員研究員
平成2年6月名古屋大学工学部教授 材料機能工学科
平成9年4月名古屋大学大学院工学研究科教授 結晶材料工学専攻
平成19年3月同上 定年退職
平成19年4月公益財団法人豊田理化学研究所 フェロー
平成23年3月    同上   退職