特定課題研究情報

活動の進め方

(1)研究代表者は、相応しいコアメンバーを6名程度選定し、事務局に登録する。
(2)研究代表者※1/コアメンバーは自ら研究を行うと共に、年数回、関係の研究者を招いて 研究会/情報交換会を
 開催し、新たな研究分野の開拓/提案の可能性を模索する。
      ※1 研究代表者は原則として大学教員(45歳以下の方が望ましい。職位は問わない。)
        コアメンバーは大学教員、企業関係研究者共に可。